川崎アゼリアでサクッとパンランチするなら、この2店がオススメ

レスポンシブ広告

3月16日にリニューアルグランドオープンした、日本最大級の地下街川崎アゼリア。レストランやカフェも数多くありますが、サクッとパンでランチするならオススメはこの2店。

JR川崎駅方面から来て大きな階段を降りると、広い通路があります。

川崎アゼリア

この通路の左側にあるANTICO CAFFE AL AVIS(アンティコ・カフェ・アルアビス)と、広い通路を挟んで右側(ちょうど真向かい)にある箱根ベーカリー

アンティコ・カフェ・アルアビス

イタリアのバールをコンセプトにしたカフェ。ケーキがおいしいHARBSの系列です。

アンティコ・カフェ・アルアビス

アンティコ・カフェ・アルアビスは全国に12店舗。都内だと六本木ヒルズや東京ミッドタウン、アトレ恵比寿などにあります。

バールがコンセプトなだけあって、エスプレッソをベースにしたドリンクメニューがいろいろ。

アンティコ・カフェ・アルアビス

イタリアのサンドイッチといえばパニーニ

アンティコ・カフェ・アルアビス

パニーニは4種類。生ハムとモッツァレラといった定番ものの他、カジキマグロのフライといったものもありました。

スピナッチサンド

アンティコ・カフェ・アルアビスで1番人気のパニーニスピナッチサンド

アンティコ・カフェ・アルアビス

スピナッチはほうれん草のこと。ほうれん草ときのこのパニーニサンドイッチです。

ランチ時でも特にセットメニューはありません。スピナッチサンドとカフェラッテにしました。

アンティコ・カフェ・アルアビス

スピナッチサンド 480円
カフェラッテ 390円

開いてみました。細かく刻んだほうれん草ときのこ、ベーコンにマヨネーズ味のソース。

アンティコ・カフェ・アルアビス

店内の様子

アンティコ・カフェ・アルアビス

箱根ベーカリー

続いて箱根ベーカリー。
箱根本店と川崎アゼリア店限定のラクレットトーストが気になります。

箱根ベーカリー

と言いつつ、ちょっとお肉が食べたい気分だったのでこちらにしました。

箱根ベーカリー

ニノ岡ドッグ(サラダ付き)650円
セットドリンク 250円

ふすまコッペパンに、御殿場ニノ岡ハムの手作りボロニアソーセージがサンドされてます。

箱根ベーカリー

サラダ付き。ドレッシングはフレンチドレッシングか箱根ドレッシング(アンチョビ味)かを選べます。

箱根ベーカリー

この二ノ岡ドッグ、そんなに大きくないので、ガッツリ食べたい時には不向きです。でも、ソーセージがジューシーで、サラダも付いているので思ったよりもお腹いっぱいになりました。ふすまパンだからというのもあるのかも。

店内の様子

箱根ベーカリー

どちらのお店も階段降りてすぐ。アゼリアは日本最大級の地下街なのがウリでもあるのですが、よく知らない地下街ほど分かりづらいものもないですよね。この2店はアゼリアの正面通路にあるので分かりやすいです。

川崎アゼリアの箱根ベーカリー、オープンしたてのときにも行ってました。
→ オープン直後で混んでいたのでテイクアウトしました

Everyday SANDWICH !!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加