川崎のコッペパンといえば、ベーカリーフクナガ

レスポンシブ広告

川崎駅からテクテク歩いて約10分。
コッペパンが有名な老舗パン屋さんベーカリーフクナガに行って来ました。

平和通りにあります。

お店外観。昔ながらの懐かしい雰囲気のパン屋さんです。

店内のパン。

エピやバゲットなどのハード系もありますね。

お!これがウワサのコッペパン!
オーダーすると、コッペパンにクリームを挟むことができます。いろんな種類がある!
クリームだけじゃなく、コロッケを挟んでもらうこともできます。

買ってきたパン

ピーナッツバターのコッペパン

コッペパンです。大きい!
一番人気だというピーナッツバターサンドを購入。

コッペパン、開いてみました。
ピーナッツクリームがたっぷり。

もちもちしてます。

このコッペパン、美味しい。ふかふか系じゃなくて、しっかりもちもち系。
挟んでくれるものが甘い系だけ(もしくはコロッケ)だけじゃなくて、惣菜系があったらいいのにな。

しっかり辛いチョリドッグ

チョリドッグ。懐かしい雰囲気のパン屋さんだから、チョリソーは辛さ控えめかと侮ってたけど、しっかり辛い。

かじってみたところ。チョリソー、しっかり赤いです。

チョリドッグはわりと普通。想像通りの美味しさ。食感も味もどこか懐かしい感じです。

お店に行くときは、コレだけは気をつけて!

川崎駅周辺はエリアによってはちょっとコワい所もあります。この辺りはパブやスナックなどが多くて、女性ひとりで行くにはちょっと勇気のいる感じ。
行くなら絶対に明るいうちに!夕方以降はオススメしません。

Everyday SANDWICH!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加