代々木VILLAGEでプルクルのチャパタサンドとアートな切手展

レスポンシブ広告

代々木VILLAGEで、5/8までアートな切手展が開催されています。
アートな切手展は今回で6回目。4月12日はパンの日ということで、パンをテーマにした切手やポストカードなどが展示販売されています。

pour-kur(プルクル)

代々木VILLAGE(代々木ビレッジ)に行ったら、パン好きとしてはここは外せないですね。

石窯で焼くパンが美味しいプルクル

エントランス入ってすぐ左手にあります。

そう広くはない店内(コンテナだから)に、パンがたくさん。

どんどん焼きあがってきます。

フルーツがふんだんに載ったデニッシュも種類豊富。

チャパタサンドも複数あって、テンションあがります。

バゲット

はちみつを使った柔らかいパンも。

土曜日のお昼過ぎ、人気のベーグルも揃ってました。

ハード系もソフト系も、お惣菜系もスイーツ系も、といろんなテイストのパンがあるので、誰が行っても楽しめるラインナップ。石釜で焼いたピザも人気があります。

わさび鴨のチャパタサンド

ちょうどお昼時だったので、チャパタサンドを買いました。

石釜で焼いた炭火焼き鳥のような鴨とわさびマヨネーズ、しそ、のりを挟んだ和風チャパタサンド。

お店前にあるイートインスペースで早速食べてみます。

わさび鴨のチャパタサンド、開いてみました。

わさびはそんなに強くなくて、どちらかというとマヨネーズがしっかりな味。わさびのツンとした感じはなく、チャパタは柔らかいので、老若男女問わず食べられると思います。しそとのりがいいアクセントになっていて、もちもちのチャパタによく合ってます。

アートな切手展

アートな切手展は2階にあるコンテナートTEAroomというお店で開催されています。プルクルの真上です。

この階段で2階に上がります。

代々木VILLEGE 2階の様子

コンテナートTEAroom

代々木VILLEGEはコンテナを積み上げた店舗が特徴的。コンテナートは「コンテナ+アート」。紅茶が飲めるティールームも兼ねてます。

手前左手に切手やポストカード、奥のティールームスペースに原画が展示されています。

イートインメニュー

フルーツティーや、ドリンクとのケーキセットをイートインすることができます。

メニュー

セットメニュー 各780円(税抜き)

  • バオバブ・チーズケーキ 西アフリカの巨木バオバブの果肉を使ったチーズケーキ
  • ショコラ・チーズケーキ チョコレートたっぷりの口どけの良いチーズケーキ
  • スコーン

ドライフルーツティーとバオバブ・チーズケーキのセットを頼んでみました。

バオバブは、グレープフルーツやシトラスに似た程よい酸味が特徴。ずば抜けたビタミン、カリウム、食物繊維でデトックス効果が見込めるそうです。
ドライフルーツティーは「マラクージャ・オレンジ」というものをチョイス。眼精疲労や肌荒れに効くらしい。

店内の様子

ドライフルーツティーなどお茶も販売してます。

バオバブも売ってました。

コンテナート店内奥のティールームから見たお店の様子

窓から見える代々木ビレッジの緑

お店前にはテラス席も。

アートな切手展Vol.6~4月12日はパンの日

サンドイッチのポストカード(切手もサンドイッチ!)とパンのはがきセットを買いました。
20160501113948.jpg

2016年4月11日(月)~5月8日(日)
12:00~20:00(最終日は19:00まで)
会場 コンテナート TEAroom内
東京都渋谷区代々木1−28−9 代々木VILLAGE 2F
03-3375-1252
http://www.contenart.jp

20160501113859.jpg

代々木駅からのアクセス

代々木VILLEGE は、代々木駅西口から徒歩1分ほど。

代々木ゼミナールの看板と代々木VILLEGEの案内板が見えます。

代ゼミを過ぎれば、すぐ左手。

代々木VILLEGEは、2011年に代ゼミ本部校の旧校舎跡地にできた商業施設。代ゼミ本部校が閉校して新しく商業施設が立つと聞いたときはかなりの衝撃でしたが、今ではすっかり街のランドマークになった感がありますね。

Everyday SANDWICH!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加