新宿ニュウマンのサロンブッチャーアンドビアでは、ミシュラン1つ星の味を気軽に楽しめます

レスポンシブ広告

サロン ブッチャー アンド ビア(SALON BUTCHER & BEER)

4/15にグランドオープンした新宿NEWoMan(ニュウマン)。改札外にあるフードホールは朝7時から明け方4時まで営業しています。
その中のひとつ サロン ブッチャー アンド ビア(SALON BUTCHER & BEER)

サロン ブッチャー アンド ビアは、ニュウマンのフードホールにあります。フードホールには、他にベーカリー沢村やお寿司屋さんなどもあります。

フランス バスク地方の伝統料理と、フランスに古くから伝えられるシャルキュトリーが楽しめるカウンタースタイルのレストラン。
レシピは、ミシュラン6年連続一つ星の南青山<ローブリュー>櫻井信一郎シェフが監修し、自家製ソーセージ、生ハム、パテなど、本格的なシャルキュトリーからバスク地方の家庭料理まで、国内外のクラフトビールやワインと一緒に楽しむことができます。
早朝から深夜まで、ブレックファスト、ランチ、ディナーに対応した時間ごとに使い勝手の良いメニューがそろう、フランスのネオ・ビストロのような空間です。
アダム・エ・ロペを展開しているJUN Company HP より

ショーケースにはテイクアウトのホットドッグもありました。

土曜日のお昼過ぎということもあり、どこも混雑してましたが、ここはわりとすんなり席につけました。

ランチメニュー

ランチは11時から16時まで。メニューは3種類。

ランチメニュー

  • RIZ a la BASQUAISE(リズ ア ラ バスケーズ) 1,500円
    ビベラート(バスク風ピーマンの煮込み)にサフランライスと日替りの食材を加えた、バスクの伝統料理
  • PASTXA(TALOA)(パスティッチャ(タロア)) 1,500円
    バスティッチャ(タロア)はバスク地方で作られているトウモロコシの粉、水、塩を練って焼いた薄い生地。具材を挟んだり、乗せたりして楽しめるバスクの伝統料理
  • SALADA(サラダ) 1,200円
    たっぷりの野菜に、自家製のシャルキュトリーを散りばめたボリュームのあるサラダ

サラダランチ

写真ではソーセージが挟んであったバスティッチャにしようと思ってたのですが、この日はツナとキュウリということだったので、サラダランチにしました。

パンはカンパーニュ。薄めスライスが2枚付いてます。左はドレッシングです。

シャルキュトリーが結構入ってます。

ランチはドリンク付き。カフェオレにしました。

たっぷり飲めます。

メニューには書いてなかったけど、デザートも付いてました。

この日はグレープフルーツゼリー。ミントが爽やか。

お水の入ったグラスにはお店のマークである牛がプリントされてます。

席はカウンターとテーブル。

サロン ブッチャー アンド ビアは、駅チカでミシュラン1つ星ビストロ ローブリューの味を気軽に楽しめる穴場だと思います。

高島屋 春の美味コレクションで国産小麦のパン販売

ニュウマンと新宿髙島屋は隣接しているので、ニュウマンに行ったら髙島屋にもついつい立ち寄ってしまいます。
新宿高島屋で、またもやパン好きにはたまらないイベントやってました。
春の美味コレクションの一角で、国産小麦を使ったパンの販売。都内の人気ブーランジェリーが勢揃いです。
こないだは湘南小麦を使ったをパンを販売していました。

高島屋 春の美味コレクション

国産小麦を使ったパンがたくさん。

八王子のぶーる・ぶーる・ぶーらんじぇりのフリュイ

ドライフルーツが入ってるパンが好きなので、ついつい買ってしまいます。八王子ってなかなか行く機会がないから、ここのパン、買えて良かったです。

NEWoMan(ニュウマン)の新規オープン記事はこちら
第1期(2016/3/25)開業の飲食店をまとめてみました
第2期(2016/4/15)EKINAKA/EKISOTO/FOOD HALL の気になるお店を紹介
GARDEN HOUSE のランチ

Everyday SANDWICH!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加