千駄木|大平製パンのコッペパンはふわふわでもちもち。売り切れ次第終了なので早めの時間に行くのがオススメです。

レスポンシブ広告

文京区千駄木にある大平製パンに行ってきました。

大平製パン

大平製パンはコッペパンと焼き菓子のお店です。

千駄木駅からのアクセス

東京メトロ千代田線千駄木駅1番出口(団子坂方面改札)を出ます。

大平製パン

目の前は不忍通りです。(青信号だったら反対側に渡っておきましょう。)

大平製パン

右方向に進みます。

大平製パン

不忍通りをそのまま進み、約5分。かわいいピンクの庇が目印です。

大平製パン

目の前は千駄木二丁目バス停。

大平製パン

ちなみに、根津駅からも歩いて9分ほどです。(不忍通りをそのまま進むと根津駅)

店内の様子

ガラスの引き戸を開けて店内に入ると、左手に調理パン(総菜系コッペパン)が並んだショーケース。

大平製パン

やきそばパンやカレードック、たまごドックなど懐かしい感じのパンが並んでいます。

大平製パン

ジャムやクリームを挟む甘い系のコッペパンは、注文してから店舗奥で作ってくれます。

ラスクやクッキーなどの焼き菓子

大平製パン

セミハード系のパンもあります。

大平製パン

入って右側はイートイン席。

大平製パン

カウンター5席です。

カウンターの前に並べられている、メニューの書かれた木製の置物がかわいい。

大平製パン

大平製パンのメニュー

ノーマル(何もサンドされていない)コッペパンは80円。コッペメニュー(甘い系15種類)は130円〜200円。調理コッペメニュー(9種類)は250円〜300円。(金額は税込み)

ドリンクはミルク、コーヒー、ココアなどのほか、栃木牛乳シリーズも各種揃っています。

大平製パン

イートインしたのはこちら。

大平製パン

パンに焼き印されている女の子は店主の大平さんがモチーフだそうです。

たまごドック 300円

ソーセージとたまご、きゅうりがサンドされています。

大平製パン

ソーセージの入っていないたまご(250円)もあります。

粒あん 180円

あんは粒あんとこしあんがあります。

大平製パン

マーガリンの入ったあんこ&マーガリンも同じ値段(180円)です。

レモン牛乳 100円

大平製パン

レモン牛乳ってわりとメジャーだと思うんですが、初めて飲みました。ほんのり甘いレモン風味の乳飲料。このやさしい味がコッペパンに合いますね。

お客さんが途切れない

土曜日の朝8時半過ぎ、イートインしている間にもひっきりなしにお客さんが来ます。

コッペパンは人気があるので、購入の個数制限がされています。平日はひとり10個まで、土日祝日はひとり6個まで。売り切れ次第終了なので、早めの時間に行くのがオススメです。

大平製パン

営業時間は朝8時から19時(土日祝日は18時)まで。カフェは閉店の1時間前までです。

大平製パン

コッペパンはもっちりして弾力がありました。小麦のほんのりした甘みがなんとも言えないおいしさです。早めに行かないと売り切れちゃうというのも納得です。今度は何も挟んでいないプレーンをそのまま食べてみたいなと思います。

大平製パン

東京都文京区千駄木2-44-1
東京メトロ千代田線 千駄木駅1番出口から徒歩5分
都営バス 千駄木二丁目バス停前
営業時間 平日 8:00~19:00(カフェは18:00まで)/土日祝 8:00~18:00(カフェは17:00まで)
パンがなくなり次第終了
月曜日定休(不定休あり)

Everyday SANDWICH!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加