広尾 | 賛否両論 寄り道は「毎日あらゆる時間に寄り道したい」笠原流甘味処

レスポンシブ広告

恵比寿の日本料理店 賛否両論の甘味処賛否両論 寄り道に行ってきました。2017年4月8日オープン。

賛否両論 寄り道

広尾商店街から一本入った道にあります。広尾駅からだと、アンドザフリットの先の道を右折し、ジェイドファイブの3軒ほど手前になります。

賛否両論 寄り道

賛否両論店主の笠原さん(右)。お忙しいなか、写真撮影に気さくに応じていただきました。

賛否両論 寄り道

スイーツ/出汁/ほうじ茶の3つをコンセプトに掲げ、「笠原さん自身が毎日あらゆる時間に寄り道したい場所」を形にした笠原流甘味処。

賛否両論 寄り道

メニュー

オープン当初は混雑が予想されるため、オープニング限定メニュー(2種)のみ。お客さんに迷惑をかけないよう、オペレーションが落ち着くまではあえてメニューをしぼりたい、という笠原さんの希望だそうです。

賛否両論 寄り道

寄り道の極みセット 1,300円(税抜き)

  • 本日のおでん
  • 本日の炊き込みご飯
  • 本日のスイーツ(この日は最中)
  • 東のほうじ茶

寄り道の甘味セット 1,000円(税抜き)

  • 本日のスイーツ盛り合わせ
  • お好きなドリンク(東のほうじ茶、コーヒー、カプチーノ、カフェオレのいずれかひとつ)

どちらのセットにも寄り道オリジナルエコバッグと次回使えるドリンクチケットが付いています。

賛否両論 寄り道

テイクアウトもできるほうじ茶ソフトクリーム 350円(税抜き)

賛否両論 寄り道

甘味セット

賛否両論 寄り道

プリン

賛否両論 寄り道

ほうじ茶のガトーショコラ

賛否両論 寄り道

ほうじ茶とホワイトチョコレートが練りこまれたガトーショコラ

大葉のシャーベット

賛否両論 寄り道

大葉と白ワイン、シロップで作られたシャーベット。爽やかな甘さが、口の中をさっぱりさせてくれます。

カフェオレ(ホット)

賛否両論 寄り道

店内の雰囲気

奥に細長い店内です。

賛否両論 寄り道

右手に厨房とレジ。

賛否両論 寄り道

左の壁には、笠原さんが下書きなしでさっと書いた絵が。

賛否両論 寄り道

特製のおでん

賛否両論 寄り道

ほうじ茶や笠原さんの本なども売られています。

賛否両論 寄り道

厨房前には細いカウンター席があります。ソフトクリームをさくっと食べるにはいいかも。

賛否両論 寄り道

奥のテーブル席

賛否両論 寄り道

賛否両論 寄り道

賛否両論 寄り道

オープニング限定セットに入っていたオリジナルエコバッグ

賛否両論 寄り道

好きなドリンクと引き換えできるドリンクチケット

賛否両論 寄り道

ショップカードの裏面はポイントカードになっています。3つためるとプリンがもらえます。

賛否両論 寄り道

賛否両論 寄り道

約1ヶ月は限定メニューのみですが、今後、メニューを増やしていくそうです。笠原さんの味が気軽に楽しめるのは嬉しいですね。

賛否両論 寄り道

東京都渋谷区広尾5-17-4
営業時間 10:00-21:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日定休)

☆☆お願い☆☆
当ブログに掲載しているお店の情報は、訪問時のものです。
お出かけの際はお店のHPなどで最新の情報をご確認ください。

Everyday SANDWICH!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加