外神田 | 三井製パン舗でこだわりのパンプレートランチ

レスポンシブ広告

外神田にある三井製パン舗に行ってきました。

三井製パン舗

最寄駅は、JR御茶ノ水駅か東京メトロ銀座線末広町駅。秋葉原駅からも歩けます。

三井製パン舗のパン

素材にこだわってひとつひとつ丁寧に作られたパン。

三井製パン舗

パンは有機栽培の小麦・ライ麦を自家製粉した全粒粉を使用。ドライフルーツ、ナッツ、スパイス類もオーガニック。

三井製パン舗

三井製パン舗

三井製パン舗

カフェが併設されているので、その場で食べることができます。

三井製パン舗

クリスマス前だったので、シュトーレンが売られていました。オーガニックのシュトーレン。

三井製パン舗

オリーブオイルも売られています。

三井製パン舗

カフェメニュー

三井製パン舗

(金額は税別)

プレートメニュー

3種類あるプレートメニュー11:30〜13:00まで。ただし、売り切れてしまうこともあります。私が平日12時40分くらいに行ったときは、すでにサンドイッチは売り切れていました。

本日のフォカッチャプレート
フォカッチャ・スープ・サラダ・コーヒー付き¥1,000

本日のサンドウィッチプレート
サンドウィッチ・スープ・コーヒー付き¥1,050

パンプレート
パン3種・スープ・サラダ・コーヒー付き¥850

ライトメニュー

トースト 食パン2枚セット 500円
自家製ギートースト&チーズトースト

カンパーニュのチーズトースト

三井製パン舗

この日のパンは、カンパーニュのチーズトースト、ギーを塗った全粒粉50%のトースト、ナッツのカンパーニュ。
日によってパンの種類は違うそうです。

三井製パン舗

スープは毎日同じものだそうですが、これがすごく美味しかったです。
ダル(豆)のスープ。スパイスが効いていて、なんとなくカレーっぽい。

店内の雰囲気

入り口を入って正面右奥にパンのショーケースとレジ。向かいにカウンター席があります。

三井製パン舗

店内奥から見たカウンター席

三井製パン舗

店内右側にはふたりがけのテーブル席が3つと、カウンター席があります。

三井製パン舗

三井製パン舗

路地裏にたたずむベーカリー&カフェ

どの駅から行くかにもよりますが、こんな路地裏の道を進んでいきます。

三井製パン舗

緑色に塗られた外壁と木の扉がぱっと目を引きます。

三井製パン舗

月・火・金曜日がお休み。土日と平日(水・木曜日)では営業時間が違うので注意してください。

三井製パン舗

三井製パン舗

全粒粉100%の食パン

パンプレートで食べたパンがどれも美味しくて、全粒粉100%の食パンを買って帰りました。

三井製パン舗

お店に置いてあった本で紹介されていた小倉チーズトーストにして、翌朝食べました。

三井製パン舗

全粒粉100%なのに全然パサパサしていなくて食べやすかったです。パンもスープもおいしかったので、再訪したいお店です。

神田明神下御臺所町 三井製パン舗

東京都千代田区外神田2-8-2
03-6206-8565
営業時間 水・木 11:30〜18:00(L.O.17:00)/土・日 8:00〜17:00(L.O.16:00)
定休日:月・火・金曜日

Everyday SANDWICH!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加